お役立ち情報 海外情報

子連れモルディブを成功させる秘訣!リゾート選びの落とし穴

投稿日:2020年1月28日 更新日:

子連れでモルディブに行きたいけど、水上コテージは危なくないかな…

子供Welcomeなリゾートや、キッズメニューがあったりするリゾートにいきたいけれど、あるのかな?など悩みますよね。

私も実際悩みました。沖縄のほうが近いし、言葉も通じるし、病院もあるし…

でもやっぱりモルディブ大好きなので、子供を連れてい行きたい!親の勝手な欲望に子供を巻き込むわけなので、慎重に旅行の工程はもちろん、リゾート選びを行いました。

にゃん太
子連れでモルディブに行った私が感じた事、経験したことを紹介したいと思います

モルディブ ホテル選びの落とし穴

モルディブにはたくさんのリゾートがあります。1島1リゾートなのでモルディブ滞在を楽しめるかはリゾート選びにかかっていると言っても過言ではありません。

私はいままでいくつかのリゾートに滞在しましたが、子連れが多いリゾートとハネムーン向けのリゾートと二極化されていると感じました。

にゃん太
中には子供NGのリゾートもあります

それではさっそく、リゾートを選ポイントをご紹介します。

マレからリゾートまでの移動

マレ国際空港からスピードボートで移動できるリゾートは

  • 北マレ環礁
  • 南マレ環礁

こちらの2つかと思います。

それ以外の環礁にあるリゾートは国内線か水上飛行機での移動になります。

日本からモルディブへ行く場合、夜に到着する便が多いため乗り継ぎの場合はマレで一泊する必要があります。

到着してすぐリゾートに入りたい場合(時に子連れはそうですよね)はスピードボートでいける環礁でリゾートを選ぶのがおすすめ。

逆に水上飛行機に乗ってみたい場合はその他の環礁リゾートも選択肢になります。

注意

水上飛行機、国内線は当たり前ですがコストがかかります。

そしてスピードボートに比べ高額です。(スピードボートも費用はかかります)

ツアーで行く場合は含まれているのですが、個人手配の場合は注意が必要です。

また、悪天候の場合は欠航となるのもリスクです。

マレからスピードボートでいけるリゾートと水上飛行機などの交通手段を使い、首都(マレ)から離れたほうが海の透明度は高くなる傾向になります。

また、リゾートによりますがサンゴがたくさんあるリゾートもマレから離れたリゾートに多い傾向にあります。

モルディブでケガや病気になったら?

子供がいるとケガや病気など、考慮しておいたほうがよい要素も多くなります。

モルディブの高級リゾートでは医師が常駐しているところもありますが、安さを売りにしているリゾートでは医者はいません。

使ったことがある薬を日本から持っていくことをお勧めします。

にゃん太
胃腸がやられる人も中にはいます

リゾートの医者の手に負えない場合はマレの病院に搬送されます。

なので、子連れの場合はスピードボートでいけるリゾートが有利に
にゃん吉

海外での治療費は高額になります。旅行保険には加入しておきましょう!

子連れで水上コテージはNG?

結論からいうとやめたほうがいいです。

島から桟橋が各水上コテージまで延びていますが、転落防止の柵があるわけではありません。

お部屋のテラスからもすぐ海に入れるように設計されているため、子供の転落リスクは高いと思います。

実際わが家でも水上コテージに滞在したことがありますが、同意書(子供に危険なことがあってもホテル側は責任を負いませんといった内容)にサインを求められました。

子供がきちんと危険を理解できる年齢かつ親が必ずそばで見ていることができるなら検討してもいいかもしれません。

水上コテージ以外のお部屋ってどうなの?

モルディブといえば水上コテージを思いうかべる方も多いと思います。

私も夫婦でモルディブへ行くときは水上コテージのみ滞在していたので

にゃん太
せっかくモルディブまで行ったら水上がいいな

と思う気持ちが大きく、ビーチ沿いのお部屋にあまり魅力を感じていませんでした。

実際に島にあるバンガローに滞在した感想

しかし、子供が最優先。水上をあきらめて島に点在するバンガローに宿泊して感じたこと

メリット

  • レストランやレセプション、メインプールまでが近い
  • 砂浜が近いので、子供が砂遊びなどを楽しめる
  • 料金が安い

デメリット

  • 水上のような開けた景色は楽しめない

もちろんこの感想はリゾートによって異なると思います。

ただ、ビーチバンガローも悪くないと思うんです。子連れの楽しみ方ってあると思うのですが、それを達成するにはビーチバンガローはおすすめだと思いました。

ボート
モルディブ フォーシーズンズクダフラ旅行記|お部屋編

フォーシーズンズ モルディブ アット クダ フラ(Four Seasons Resort Maldives at Kuda Huraa)に3才の子連れで行ってきました。 もちろん飛行機はANAマイルで ...

続きを見る

モルディブの食事はどんな食事?

モルディブのリゾートでは宿泊者に合わせて、食べなれた食事を提供しています。

イタリアンや中華、日本食もあります。

リゾートによって味はまちまちで、私が滞在したフォーシーズンズ モルディブ アット クダ フラは見た目も味大満足でした。

にゃん太
朝食のデニッシュは東京の一流パン屋さん並みのおいしさで食べすぎました

ポイント

こちらのリゾートはキッズメニューはもちろん、離乳食にも対応してくださいます。

さらに子供が5才未満はすべて無料!バーでの飲み物も、インヴィラダイニングも無料。

フォーシーズンズ モルディブ アット クダ フラは子連れに凄くおすすめ!2年連続で遊びにいきました。

モルディブ フォーシーズンズ クダフラ旅行記|食事とルームサービス

  ANAマイルで家族3人分の航空券を発券し、モルディブ へ約40万円で行ってきました。 宿泊先はフォーシーズンズ モルディブ アット クダ フラ、5つ星ホテルで快適に過ごせました。 モルデ ...

続きを見る

モルディブ フォーシーズンズ クダフラ旅行記|子連れに嬉しいポイント

今年も家族旅行でモルディブ へ行ってきました。 宿泊先は5つ星ホテルの、フォーシーズンズ モルディブ アット クダ フラ航空券がマイルで取れたためホテルを豪華にすることができました。 うちの子供は3才 ...

続きを見る

 

モルディブ 言葉の壁は乗り越えられる?

リゾートによっては日本人のスタッフやインストラクターがいます。

英語が喋れない場合、日本人スタッフがいるリゾートを選ぶと安心です。

基本は英語で日本語は通じないと思ったほうが良いです。

ただホスピタリティの高いリゾートではゆっくり喋ってくれたり、簡単な単語で理解する努力をしてくれますので英語が喋れない私でも問題なく楽しめています。

まとめ

長くなりましたが、リゾート選びについてまとめました。

これを読んでいただくと高級リゾートの良いところばかり目が行きますが、安心をお金で買うじゃないけれどモルディブの場合はリゾートのみの滞在が基本なので、可能ならよいリゾートをお勧めします。

毎年モルディブに行くママが考察!子連れモルディブ成功の秘訣

ハネムーンで人気のモルディブですが、子連れでも楽しめるのかな? そんな疑問や不安を解消してほしいと思ったので、毎年子連れでモルディブに行く私が詳しく「子連れでモルディブ成功する秘訣」をご紹介します。 ...

続きを見る

-お役立ち情報, 海外情報
-, ,

Copyright© 子連れで!ちょっといい旅を , 2021 All Rights Reserved.