海外旅行記

モルディブの天気予報|使える海外の天気予報サイトをまとめて紹介

投稿日:2019年9月6日 更新日:

Maldives

モルディブに行く時に気になるお天気。
太陽があるのとないのでは海の色が全然違うので晴れてくれることを毎回切に願っています。
そんな私が利用しているモルディブの天気予報サイトをご紹介します。

モルディブの気候

モルディブは赤道の近くに位置し、高温多湿の熱帯気候で年間を通して平均気温が26~33℃と安定しています。

  • 11月~4月頃:乾季
  • 5月~10月頃:雨季
にゃん太
雨季と言っても日本の梅雨のようにずっと雨が降るわけではなくスコールのように短時間で晴れ間が見えたりするので雨季だからずっと雨と言うことはまれです。

モルディブ内を移動する時は天気に注意

ただし、雨季・乾季問わず数日雨が振り続けたり、波が高かったりする場合もあります。

モルディブは南北に長く環礁があり、リゾートに行くには水上飛行機や国内線に乗り継いで行く必要がある場合もあります。

注意ポイント

水上飛行機などは天候に左右されやすく、遅延や欠航になることもしばしばあります。

もし子連れでモルディブを考えている方がいらっしゃったら、マレ(国際空港)からボートで到着できる範囲をお勧めします。

天候で遅延や欠航となった場合、体力的にかなり厳しいです。

にゃん太
私は子供がまだ未就学児と言うこともあり、マレからボートで行ける範囲でリゾートを決めていますが十分海はきれいです。

それではモルディブの天気予報サイトを紹介していきます。

tenki.jp

tenki.jp公式サイト

日本語サイトなので見やすいですが、個人的に常に雨予報な気がします。

こちらの天気予報で雨マークが続いているからと言って気を落とさないで下さいね。

WindGuru

WindGuru公式ページ

windguru

このサイトは風の強さや細かい時間で区切って予測してくれているのとても使いやすいです。

10日分表示されているけれど、ほぼ週間天気予報と思って利用するのが良さそうです。

 

モルディブ気象庁FBページ

モルディブ気象庁公式FBページ

maldivesFB

モルディブ気象庁のFBページでは日本で言う警報・注意報などを配信しています。

モルディブでは遠い環礁へ行く時国内線や水上飛行機を利用する必要があるので、whiteアラートやyellowアラートなど天気が荒れそうな時に利用するのが良さそうです。

ECMWF

ECMWF公式ページ

ecmwf

ヨーロッパ中期予報センターが予報しているものになります。

細かい地点での詳細な情報はわかりませんが、10日間予報が出ているので長期的なスパンで傾向を見る時などに便利です。

このサイトでは地点を変更すると、様々な場所の天気予報を確認することができます。

 

windy

windy公式ページ

windy

最後にご紹介するwindyは凄い優れもの。

スマホではアプリも提供されているのですがなんと無料!

こちらの何が優れているかと言うと

windyの魅力

  • 操作が直感的に可能
  • 風や降水量などの切り替えが可能
  • 10日間の長期予報
  • 各時間や細かい地点にズームするとごと詳細な天気を確認できる
  • 日本の天気はもちろん、世界の天気が手に取るようにわかる
  • GFSとECMWFの切り替えが簡単

少しマニアックですが、GFSはアメリカ国立気象局国立環境予測センターの提供する全球大気循環モデルの事です。

私はモルディブ以外でも旅行前に今回ご紹介した天気予報サイトを何度もチェックしています(汗)

windyは旅行でなくても台風情報とか見る時にも役立ちますし、見ているだけでも楽しい(私だけ!?)と思うので使ってみてくださいね!

-海外旅行記
-

Copyright© ちょっといい暮らし , 2022 All Rights Reserved.